エストの虹色あろま

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

化粧水

母は、ここ十数年来手作りの『どくだみ化粧水』を使っています。

我が家では、この2月から玄米食に変わり、この玄米食を始めた時から

時々、母のおでこや顔の所々が赤くなる日もあればならない日もあり、

玄米のデトックス効果でなのかなぁと言いながら、早5ヶ月。

人間の細胞が全て入れ替わるのに4カ月かかると言われているので、

私たちの今ある細胞は、玄米食後に作られたのもの。

母の『どくだみ化粧水』では、ホワイトリカーなるアルコールをかなり入れて

作成しています。化粧水に入っているアルコールは、蒸発する際に皮膚の

水分を奪いつつ、蒸発するので、もしやそのせいなのでは・・・と母に話しました。

その日の夜から、どくだみ化粧水をやめた母、皮膚が赤味をおびることは

ここのところありません。どうやら、犯人は『どくだみ化粧水』のようでした。

十数年来使用していても、皮膚も年と共に老化をしていきます。多分これも

関係があるのだろうと思いました。よくよく、ネットでどくだみ化粧水の作り方を

検索すると、材料のどくだみ、アルコール、の他にグリセリンやオリーブオイル

はちみつを入れているレシピもありました。母には、これが足りなかった・・・。

若者向けのさっぱりとした化粧水なんですもの。

どくだみをやめて、数日後母曰く、『実は化粧水をつけると、肌がヒリヒリ

していたんだよね~』・・・え~~~~どうして早くそれを言わないのよ。

《我慢強いのか、気にしなさすぎなのか・・・。》

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

アルコールはねぇ・・・

どくだみ化粧水。肌荒れが気になる人とかニキビの人にいいんでしたっけ?
年齢いくと、ニキビもそうでないし、アルコールもつよいと返って荒れちゃいますよね。

数年前、肌の薄く、弱い方に「レモン+にんにく+アルコール」の化粧水を教わりました。
彼女は10年以上これでトラブルなしだと言ってましたが、わたしにはアルコール&にんにく臭があわず、結局使えませんでした(T_T)

そういえば、メーカーものでもアルコール入りはヒリヒリ感して駄目だったんだ!
手作りだからといって、アルコールがOKって訳にはいかないんだ!と実感。
やっぱり合う化粧水は個人で違うんですね。

食べ物同様、化粧水も自分の体に聞いてみなくちゃなのですね。

coccoaマム | URL | 2009年06月20日(Sat)10:01 [EDIT]


おい・・・おいおい(^^ゞ

ホワイトリカーで作ってた?・・・さすが、我らが母様。
ツラの皮が並みじゃないらしい~(激爆★
米焼酎よ・・・使うのは。それも25度のもの・・・。
がはははは!!グリセリンも入れてなかったと?

母様素晴らしすぎ~v-441

joymam | URL | 2009年07月06日(Mon)13:21 [EDIT]


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。